ニュース

令和3年 春彼岸総廻向法要について

3月に入りました。20日(土)は春彼岸総廻向法要です。
昨年のこの法要から新型コロナウイルスの影響を受け始め、皆様のご参集を制限させていただようになりました。
今年は大丈夫であろうと思っていたのですが、若干下火になったとは云え、まだまだ安心できる状態ではないようです。
そこで、今回の法要も昨年と同様の措置を講じさせていただくことに致しました。

僧侶による法要はいつもの通り、午後1時半から厳修いたします。
法要中、堂内に長く留まることは避けていただくことになりますが、堂内に入ってのご焼香は、可能でございます。
密にならないようにご配慮下さい。

尚、卒塔婆は法要終了後にお受け取りになり、各家にてお建て下さい。
午後3時前後にはお受け取りいただけると思いますが、この際も混雑に対してのご配慮をお願いいたします。

以上、皆様のご理解あるご協力をお願い致します。併せて「疫病退散」「厄難消除」も願いましょう。
合掌